池袋駅東駅より徒歩1分平日 AM11:00~PM20:30  日・祝 AM11:00~PM17:30
平日 20:30 まで診療
日曜祝日も診療
ご予約 0120-11-82730120-11-8273アクセスアクセス

審美歯科

一人ひとりに最適な審美治療をご提案します 歯の位置、配列、外形、色調、歯肉など様々な視点から分析し、さし歯(セラミックやハイブリッド)やホワイトニング、インプラント、特殊義歯などを用いて、その方にあった審美回復をご提案いたします。

-目次-

審美歯科治療はこんな悩みを解決します

  • 差し歯が他の歯の色と違うのが気になる
  • 歯並びが気になり、治したい
  • 歯が黄ばんでしまい白くしたい
  • 歯が欠けてしまったので、治したい
  • 入れ歯だと気づかれたくない
  • いくら歯磨きをしても歯石がとれない
  • 歯の形そのものが気になり、治したい
  • 歯の隙間が気になり、治したい

歯の審美的要素に関する悩みは様々です。ナチュラルスマイルデンタルクリニックでは様々な視点から分析し、審美回復のご提案を致します。

ナチュスマの審美歯科治療は様々な視点から分析し、審美回復を目指します

Facial Esthetics(顔貌の審美性)の分析

  1. 正中線
  2. インサイザルエッジポジション(切端平面)
  3. スマイルライン
  4. 審美的な咬合平面
  5. 歯肉レベル

Esthetics Elements(口腔における審美的要素)の分析

  1. 歯の位置
  2. 歯肉の分析
  3. 歯の配列
  4. 歯の外形
  5. 歯の色調

部分的な審美治療を単にご提供するだけでなく、お顔や口腔全体を分析し、その人にあった審美的要素を分析してどういった治療が最適なのかをご提案いたします。

審美歯科治療

補綴(ほてつ)

歯が欠けてしまった、歯そのものがなくなってしまった際には人工物で補います。 その治療を補綴(ほてつ)といい、人工物を補綴物(ほてつぶつ)といいます。

オールセラミック

補綴を全てセラミック素材で補う治療をオールセラミックといいます。金属を使用するよりも透明感があり、自然の歯のような感覚です。最も生体親和性が高く、耐食性にも優れています。オールセラミックを使用した治療の一番大きな特徴は、体にやさしいセラミックのみを使用しますので、金属アレルギーのある患者様にも安心してお使い頂けます。但し、非常に硬いという性質の反面、衝撃にはたいへん脆い特性を持っています。

メタルバッキングセラミック(メタルボンド)

メタルバッキングセラミックは、金属とセラミックを張り合わせたさし歯の事をいいます。現在、一般的に製作されているさし歯がこのタイプです。金属フレーム(セラミック焼結用土台)の上に、セラミックを焼結させた構造ですので、もっとも自然の歯に近い色や形、歯並びを再現できます。長期間の使用も、色が変わるといった変色の心配もありません。フレームに使用する金属には、金主体の物と、金とその他の金属との合金の物とがあります。金の含有量が多い金属を使用する程、体に対する害は少なくなります。

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックは、レジン(歯科治療で使用するプラスチック)に、セラミックスフィラーと呼ばれる繊維を配合した素材で製作されたさし歯のことをいいます。この素材は、セラミックに比べ軟らかいので対合歯との当たりがソフトであり、破損しても修復が容易に行うことができます。しかし軟らかいだけに、対磨耗性(磨り減り)はセラミックより劣ります。また吸水性がある事から、セラミックに比べて汚れや細菌が付きやすく、長期間の使用ですと変色を起こす場合があります。

ラミネートべニア

ラミネートべニアは、歯の表面を一層削り落とし(0.3~0.5mm程度)、そこにセラミックまたはプラスチックの薄いシェル(ラミネートべニア)を貼り付ける治療法です。小さい歯を大きくして歯と歯の隙間を閉じたり、着色・変色した歯を白く見せる事ができます。歯を削る量が少なくて済みますが、歯の形、歯並びの修正には限界があり、歯ぎしりやかみしめの癖があると割れてしまうことがあります。

審美義歯

今までの義歯(入れ歯)ですと、硬いプラスチックを使用しておるため義歯を安定させる為に金属の針金が必要でした。審美・咀嚼(そしゃく)機能回復義歯では、金属の針金をできるだけ目立たなくしたり、義歯に仕込む特殊な装置により金属の針金を使用しなくとも安定するため、美しい口元を実現することが可能になりました。
部分床義歯、総義歯(全部床義歯)とも、患者様個々に合わせた人工歯を用意する事ができ、奥歯においては、咀嚼効率と対磨耗性を向上させる為に、噛み合う部分を金属で製作する事も可能です。
歯肉となるレジン(プラスチック部分)も、患者様個々が持つ自然な歯肉の形や色を再現する事もできます。

ジェットクリーニング法

ジェットクリーニングは、歯の表面についた歯石を、超音波を使って粉末にして、丁寧に除去します。そして、ジェットポリシャーを使って歯の着色を取り除きます。

歯は、毎日しっかり磨いていても、必ずどこかに磨き残しがあるものです。いったん付着した色素や歯石は、ブラッシングだけでは取ることが出来ません。一度着いた色素や歯石は、口臭や虫歯、歯周病など、様々なトラブルの元となります。もちろん、歯の美しさを損ねることにもなります。
ジェットポリシャーは、塩と水を混ぜて強力な圧力で歯に吹きかけることで、普段のブラッシングでは届かない歯と歯の間の汚れや着色を落としてくれます。

ジェットクリーニングを行うことで、様々なトラブルの予防はもとより、歯本来の自然な色と美しさを取り戻すことができるので、定期的なクリーニングをお勧めします。

治療例

治療例1

Before
After

治療例2

Before
After
Before
After
Before
After

費用のご案内

セラミック

セラミックメタルボンド

金属と陶材によってできています。外から見える部分のみ白い色になっています。

スタンダード 審美性★★★☆☆
耐久性★★★☆☆
41,000円
セラミックスオールセラミックス

すべて陶材でできています。色が天然歯にとても近く、透明感を出すことができます。汚れが付きにくく変色もしにくいです。

スタンダード 審美性★★★☆☆
耐久性★★★☆☆
46,000円
ハイクオリティ 審美性★★★★☆
耐久性★★★★★
72,000円
スペシャル 審美性★★★★★
耐久性★★★★★
99,000円

ブリッジの連結部は1箇所1万円かかります

例1)MBスタンダ-ドの3本ブリッジ…4.1万円×3本+連結部1万円×2=14.3万円
例2)オ-ルセラミックスの4本ブリッジ…7.2万円×4+連結部1万円×3=31.8万円

ホワイトニング

前歯12本で 13,500円(1本あたり1,125円)

義歯

部分床義歯
金属床 300,000円
アタッチメントデンチャー 400,000円
全部床義歯
コバルトクロム床 300,000円
チタン床 350,000円
金メッキ床 400,000円

診療カレンダー診療カレンダー

平日診療
AM 11:00~PM20:30
日祝診療
AM 11:00~PM17:30
休診日
水曜日・土曜日
ご予約 0120-11-8273
  • Doctor's File ドクターズファイル - 当院のドクターが紹介されました
  • 求人情報
  • 求人情報
  • LINE@友達登録はこちらLINE@友達登録はこちら